最新ニュース
メインメニュー
活動紹介メニュー
投稿メニュー
投票順に並替
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2007 | 10 | 11 | 12
スタッフ☆ひとやすみ  スタッフが自由気ままに日常を書き綴っています。
2010年9月30日(木曜日)
旨かったぁ 08:07  kenken 









おはようございます、羽村の K 改め、前橋の K です。

いきなりですが、旨そうでしょ?

お店の場所は関越道小出インターから国道252号線を只見・会津方面へ少し向かったところ、最寄りの駅でいうとJR只見線の魚沼田中駅でしょうか。

う〜む、地図が張りつけられれば良いんですが・・・

この店、2回目なんですが今回食べたこのみそラーメン、羽村の大八を上まわる旨さ!
K のラーメンランキング最上位候補です。





お店の外観はこちら
いいね!

リンク元  (1)
2010年9月29日(水曜日)
秋本番 16:27  midorikawa 
先日、久々に永山ハイキングコースを妻と一緒にウォーキングをしてきました。
一段と涼しくなり気持ちよく、秋を感じながら森林浴をすることができ、なんといっても秋の花を見ることができたことが嬉しく思いました。
(本当はこのスタッフ日記に載せられることが一番でした)
いいね!
2010年9月27日(月曜日)
サクラマス? 21:36  tamu 
とびす川で撮った写真です!
道から川を覗きこむと、いるはずのない大きな魚が見えました。
最初は、うぐいの大きいのかな?と思って、よく見るとどうやら違いそうなので、裸足で川に入ります。そう、手づかみする為です。
魚の手づかみ得意なので…。
近くで見ると、ニジマスでもなく、岩魚でもなく。なんかサクラマス?のような色です。一度掴みかけましたが、手の届かない穴に逃げ込まれてしまいました。残念!

あー、ちなみにあそびの会での出来事です。
さすがに、子ども達と一緒じゃないと、いい大人が川に入って何してんのか?恥ずかしいっすからね!
かわりにハヤをゲットしました。
いいね!
子ども劇場全国フォーラムに行きました 14:06  gekijo 
子ども劇場の全国的な交流が無くなり、都道府県のまとまりで動くようなって久しい。
しかし、全国的な経験・運動交流を求める声もある

実験的な意味も含めて、全国の連絡会組織の役員さん中心に2度目の集まりを持ちました。

私は、東京都協議会の理事という立場で参加!
これは、各地のお土産、会議の途中で頂きました

いいね!
2010年9月26日(日曜日)
半個人山行 両神山 21:34  matchpotch 
2005年10月。その年のアルプス山行「剱岳」に気をよくしたmatchpotchは、口直し〜、と両神山の八丁尾根に向かいました。『あの天下の剱に行ったんだから、岩場とか書いてあってもたいしたこと無いでしょ』なんてタカをくくった両神山。結果は…危うく事故を起こしかけるほどの、苦戦でした。北アルプスで比較的整備された登山道と比べると入る人も少ないこのコース。浮き石が多かったり、鎖も貧弱、ましてやピーカンの炎天下の稜線歩きで水場も無く、カラカラの喉。たしかに高度感は剱の方がずっとあるものの、墜落したら、この鎖を離したら『アウト』なのは100mも15mも一緒です。命からがら下山はしたものの、全く楽しくなく『もう一人では二度と行かない』と心に誓ったものです。
それから5年。ことあるごとに山歩会の仲間Mさんに行こうよー、と声をかけられていたもののなかなか都合や季節(遮るものが無い稜線歩きですから、真夏や真冬もさけたいところ)があわない日々が続いたのですが、数日前からめっきり涼しくなった今日、2度目のチャレンジとしてMさんと両神山・八丁尾根コースにチャレンジです(ホント、数日前が「夏」だったのが嘘のようで稜線では紅葉している木々もあったりしました。ちょっと信じられないです…)
朝5時。ひんやりとした空気の下青梅を出発。途中の道路に設置された気温計が一桁というのがほとんどの秩父路。数日前までの「真夏」が信じられません。8時に八丁トンネル口から登山開始。300mほど一気に突き上げるコースはあんまり人が入らないせいか、整備状況は今ひとつで歩きづらく、峠まででもすでにクサリ場が6カ所も現れるなど、ちょっと先行き不安にもなりました(前回入山した上落合橋コースは距離はこちらより長いものの明らかに歩きやすく、今回の方が難易度が高かったです)。
小一時間で八丁峠へ。小休止の下いよいよクサリ場天国の稜線歩きです。行蔵坊の頭まではウォーミングアップ、そして核心となる西岳〜東岳。いや、数年前の記憶は間違って無く、クサリ、鎖、くさり…これでもか!というくらいのクサリ場の連続。一つ一つは20m前後の登下降であるものの、とにかく数が多くしかも両側は切り立った断崖。植生が少しあるため高度感はそれほど感じないまでも、墜落したら間違いなくアウトです。一本一本の鎖を辛抱強く上り下りすること八丁峠から2時間。日本100名山の一つでもある両神山に無事登頂。山頂は狭かったため、山頂の人数は10人+α程度だったにも関わらず結構な混み具合。恒例の「女子ヤマ」の方達もばっちりいらっしゃいました(今回は声かけられませんでしたが(^-^;)。ほとんどの方は日向大谷方面から来ているようで、八丁峠からのコースではせいぜい10名前後の方とすれ違ったくらいで、それまでの静けさが嘘のよう。「ああ、ここは百名山だっけ」と改めて認識しました。山頂からはほぼ360°全周が見渡せ東には熊谷の町並みから西には金峰山や甲武信をはじめとした山並みがどこまでも見渡せました。
このコースの辛いところ、それはこの辛いクサリ場天国を「必ず往復しなければならない」ということ。ご存じの方も多いと思いますが…こういった急な山道はとにかく下りがヤバイ。足下は見えず、ホント気をつけて降りないと行けないのですが、登るだけで精一杯だった場所もたくさんある中で、兎に角安全に、を心がけて帰路に就きました。行きとほとんど同じ時間をかけ八丁峠、そして登山口へ。冷や冷やながら…おや、前回のように「二度と来るか!」なんて悪態はつかなくてすむ山行でした。やはり気心しれた仲間がいると先ずは安心するようで、技術の慣れなどは多少あるのでしょうが、やはり精神的にリラックスしながら行動できたのがよかったんだと思います。
さて、難所大好きなMさんの感想。「クサリ場はおなかいっぱいだ〜、でもまた来たい!」とのこと。さすがです!

09/30 19:29 M@ゲスト 
楽しかったです。また、いろいろ誘ってね。

1 人がいいね!と言ってます。
いいね!
2010年9月25日(土曜日)
マジ蒙古ラーメン 凄いや 21:25  gekijo 

蒙古ラーメンは、チエーン店の様です
どのラーメンも辛口みたいです

この北極ラーメンは、激辛
やっと食べました
いいね!
01:14  kenken 
こんばんは!
最近サボり気味な羽村の K です。

会社の体制が急に変わってしまって今まで東京近郊の担当だったのが、「新潟の現場の管理もしなさい、さらに全社的な営業も責任持ちなさい」
てな事になってしまいまして正直戸惑っている K です。

で、必然的に勤務地も東京から異動という事に・・・まぁ前橋に単身赴任という話が出来上がっていまして。
基本的には仕方ないと思いつつも、「家庭の事情が・・・」と先伸ばしにしてもらっている状態です。

で、今日はプレキャンプ成らぬプレ単身赴任を経験してみました!

単身赴任先は会社がキープしているレオパレスなので、最低限と思われる炊飯器、包丁、etcを買い込みいざ自炊!!!

ところがごはんとさんまの美味しさにビールが邪魔だと思った K でした。



どうです?このゴージャスさ!!!

食器が泣かせるでしょ?

大根のあまりの高値に秋刀魚にもやし!

K 初めての単身赴任経験でした。

09/25 17:35 midorikawa 
単身赴任とのこと、大変ご苦労様です、お身体を大事に。

09/25 18:40 匿名者@ゲスト 
まじっすか?
無理しないでね〜

いいね!
2010年9月24日(金曜日)
同人音楽イベント「DoM」 00:48  Yoshi Springfield 
先日、同人音楽イベント「DoM」に参加しました。

この日、初めて我がサークル3名全員揃いました。
そして新譜「とほほお〜けすとら STAGE2」の発表日。

イベント規模は小規模でサークル同士の交流がメインだったかな?
しかし、色々なジャンルのCDにも出会えました。

・生音を使用したオーケストラCD
・商業でも活躍されている方。
・1枚のCDが音楽ストーリー仕立てになっているオリジナル音楽満載の作品。
などなど。

また近くのサークル様からはたくさんのCDを頂きました。
ゆっくり試聴させて頂きます。
いいね!
2010年9月22日(水曜日)
甲府の鳥もつ煮 20:02  midorikawa 
[甲府の鳥もつ煮]をテレビで見ましたので、昨日、どんなに美味しいのだろうと思い、わざわざ甲府まで食べに行ってきました。
肝心の味はそれぞれの方の好みがあると思いますが、私は『素材の味も良く出でおり少し甘いですが美味しいと思いました、でもやっぱりお酒のつまみが一番かな』
 お店は、甲府駅付近に18店舗あります。甲府駅にある甲府観光協会に『甲府鳥もつ煮MAP』がありますので行きたいと思われる方は是非ご利用ください。
 [甲府の鳥もつ煮]とは、鶏の砂肝、ハツ、レバー、きんかん(生まれる前の卵)を甘く濃厚な醤油ダレで照り煮した甲府独自の料理で、昭和25年頃に甲府市の蕎麦屋で考案されたと伝えられています。
 現在では、甲府市内の蕎麦屋を始めとした各店舗で『甲府鳥もつ煮』を味わう事ができ、『ほうとう』、『煮貝』と並んで甲府独自の食文化となっています。

09/25 18:41 匿名者@ゲスト 
そう、テレビでやってたよね
B級グルメ好きですので、食べに行きたいね

いいね!
2010年9月20日(月曜日)
マジックすごかった! 18:13  tamu 
昨日の、のんのんばーは10月24日のアンディー先生のマジック教室に出演する。
アンディー先生、五右衛門さん、モンブランさんが来てくれました。
目の前でしてくれるマジックは、めちゃくちゃすごくて、もーびっくり!
ここで細かい内容をしゃべれないのが残念ですが、突然お花が出てきたり、あるはずの物が目の前から消えたり、曲がるはずのないものが曲がったりと驚きの連続でした!
こんな目の前で見てるのに…。またトークも面白くて、ぜったいお勧めですよ!
いいね!
(1) 2 » 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
活動アルバム
このサイトについて / 個人情報保護ポリシー / リンク/ ダウンロード/ お問い合せ/ サイトマップ
+ + theme design by kitahotaru