最新ニュース
メインメニュー
活動紹介メニュー
投稿メニュー
ある用件で、ある中学の校長・副校長と懇談する機会がありました。
子どもを含めた一つの家庭を中心に地域や学校、行政に何が出来るかというテーマです。
大切な関係が築き上げられようとしているこの会議で、
まさに地域と学校・行政の連携に繋がっていけたらと心から願いながらのものでした。

しかし、一方では、学校区の自由化、学力一斉テストでの学校のランク付けなど、
競争する事での切磋琢磨の名の下で地域力が分断されていくように感じます。
学校を含めた地域を豊にしていく為に何が出来るのか?
ちょっとめんどうな事はたくさんあるけれど、地域の温かい目や人々が人を育てるはずである。
「あの人」とは、一緒の学校には行かせたくないと長い時間をかけての通学、
自分さえ良ければという、ちょっとした思い。
痛い目に合っている事は、十分承知しているけれど、それでは、共に育ち合う事は出来ない。
地域には、共感できる人が必ずいるはず、小さな輪を大きくする事が必要なのではないでしょうか? 

三田

その70 『ギャル文字』
ƥ꡼ȥå
2006年
活動アルバム
広報 一覧
酸欠中学生 一覧
OH 酸欠中学生時代
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年以前
このサイトについて / 個人情報保護ポリシー / リンク/ ダウンロード/ お問い合せ/ サイトマップ
+ + theme design by kitahotaru